まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

阪神淡路大震災から20年

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 今から20年前の死者6,434名を出した阪神淡路大震災では、避難者数は30万人を超え、7000戸の借り上げ復興住宅への入所が進められました。この入居期限が20年でありこれらの退去期間を迎えています。当初の入居者への契約説明もあいまいだったといわれています。 一方で昨年年末で判明している死者は15786名となった東日本大震災の避難者は現在なお23万4千人という多くの方が避難生活を余儀なくされています。被災地の町の復興は...

泉北ニュータウン再生の方向は?

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

8月2日の堺市のまちづくり・泉北NTの市民学習会にづづき、4、5日と仙台市へ視察、アップが遅れました。学習会では大島さんが、「あなたでなければ、ここでなければ、 今でなければ」から始まり、まちなか戸建てのリノベ、多摩平団地のリノベなどを紹介。設計士の視点でありながら、人と人をつなげ町を再生させるお話に参加者の皆さんも含め、今まで見えていなかったものから、視野を一気に拡げられた思いです。また三好さんのお...

まちづくり学習会は次の土曜日です

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

堺市のまちづくり・泉北ニュータウンの再生 市民学習会は次の土曜日です。会場  泉ヶ丘センタービル3F大集会室講師  大島芳彦さん(ブルースタジオ) 三好明さん(日生ハウジング)資料代 500円 是非お誘い合わせご来場ください。お待ちしています。...

8月2日 第2回まちづくり市民学習会

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

泉北ニュータウンのまち開きから47年、住民も年齢を重ね、そして公的団地も老朽化、空き家も増えて街は大きな転換期に来ています。また地価も同年代に開発された狭山ニュータウンに比べると低く、まちの治安や活気も下降気味です。 しかし一方では、緑豊かな美しい町並みが続く戸立て住宅街や、駅まで続く遊歩道の緑道や公園、団地では木々が立派に生い茂り、近郊には広がる農地、成熟時代を迎えた人々はもちろん子育て世代にとっ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。