まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

議会報告の配布まだまだ続きます

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

この間、駅での議会報告やポスティング、自治会や市民グループの会合に参加。あとは自然の学校の稲刈りなど。ホント時間がないですね。...

9月議会報告―まとめ7 2011年度堺市決算

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 堺市財政、借金の原因は国と同様の「公共投資基本計画=日米構造協議」だった。9月議会決算委員会の2011年度堺市決算の報告です。...

議会報告をお届けしています

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 議会報告の印刷もほぼ終了し、議会報告をお届けしています。今日は光明池駅で朝のタウンスピーチ。少し朝も寒さを感じます。これからしばらくは事務所を空けることが多くなります。まちで見かけましたらお声かけください。...

9月議会-まとめ6 STOP ! のら猫被害、堺市ガイドラインづくりへ

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

一代限りの生へ、焦点は不妊手術への補助● 動物との共生のまち 今までにも議会で取り上げてきました「野良ねこ対策と地域ねこ活動」」について検討状況を質問しました。堺市として「来年4月からのスタートに向けてガイドライン(仮称)を検討、作成する」。飼い主のいない猫の不妊手術の費用助成については「地域猫活動への支援の中で検討をすすめていく」との回答がありました。● 一代で生を終わらせ野良猫を減らす 野良猫によ...

気になる企業参入の新規保育所建設

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

昨日は、午後より泉南市議会議員選挙の応援に、バイクで一時間程度。今日、午後からは堺民間保育所連盟の議員意見交換会へ、人材不足の議論、企業参入の話しなど、保育をめぐる動きが伝わってきます。待機解消をめざす中、北区での新規参入企業の施設建設が始まっていないとの話しも気になります。...

大阪地裁・堺市議の事務所賃料めぐり政務調査費の192万円返還判決 

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 大阪地裁は昨日、実体のない事務所の賃料などを政務調査費から支出したのは違法だとして、計192万円の返還を求める住民側請求を認めるよう命じる判決をくだしました。これにより、政務調査費に一層厳しい市民の目が注がれることは間違いありません。産経ニュースWEST しかしながら一方で、この政務調査費をめぐっては、今年8月に国会で「政務調査費」を「政務活動費」に変えて調査研究以外のその他の活動費にも充当できるように...

よろしくお願いいたします

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

田中たけよしのブログ、「まんなか・はしっこ」を試行から本格運用に切り替えました。田中のメッセージ、活動報告、日々雑感をお伝えしていきます。9/22以前の記事は田中のホームページのTANAKAノートにあります。よろしくお願いいたします。...

9月議会報告―まとめ5 南海トラフ巨大地震に備える

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

南海トラフ巨大地震に備える 若松台3丁水道管破裂・漏水事故に学ぶこと 7月23日(日)南区若松台3丁での水道管破裂、漏水事故により南区と和泉市の一部で3万3千世帯に断水、濁り水などが発生。復旧までに丸一日を要するという、堺市では過去最大の水道事故が起こりました。 この事故で、市民の皆さんからたくさんのご意見を頂きましたが、「水道管一つの破裂」で、南区の半数に影響があるということがわかり、ニュータウン...

議会基本条例-4 「議会報告会」開かれる

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 10/15の大都市制度特別委員会の報告と前後してしまいましたが、14日の議会報告会(試行)を報告いたします。報告会前後で新聞各紙でも報道がされていますが、通常の当局席に議員18名が、議員席に市民の方が座りました。予想通り緊張感が漂う中開始され、市民の発言は16名、新聞で報道されている議員の議場での態度や議員報酬などの質問も出されましたが、がん対策、休耕田畑や市所有の空き地の活用、交通問題や国保についてなどに...

必見 大阪都構想と財源調整制度

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

昨日は「大都市行財政調査特別委員会」の研修会で、地方自治総合研究所の菅原敏夫講師を招いて「大都市制度と財政調整論」とのテーマで研修会が行われました。東京都の財政調整の仕組みと「都制度法」が制定し、大阪都となった場合にはどうなるのかなど、ある議員が「目からうろこ」と表現したように、「なるほど」「そうだったのか」と思うところが多々ありました。こちらが、菅原講師のレジュメです。講師の主な著作。・論文「NP...

9月議会報告―まとめ3 性同一性障がいと国保表記

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

一歩前進するも、願い半ば 厚労省、保険証の性別表記認めず 松山市で上田ちひろさんが保険証に自分の望む性別の表記を求めていましたが、私の方へも同様のご相談を頂き、9/3の本会議抜きで取り上げました。 議会では「本人からの希望があれば、保険証の性別表記に何らかの対応をしていきたい」と答弁があり、一時は堺市独自の方法で記載が可能かとも思われました。ところが厚労省が9月21日に「性同一性障がい」と診断された人の...

10/11 大阪市舞洲工場・見学会

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 10月11日、いのちフォーラムの皆さんと一緒に大阪市舞洲工場の見学会に。元京大熊取原子炉実験所の海老澤徹さんも参加。もちろん11月の広域瓦礫受け入れ工場を確認しておくためだ。堺市から車でわずか30分。工場のデザインは隣のスラッジセンターと合わせてオーストリアの環境保全を訴えた画家であり建築家のフンデルトヴァッサー氏によるもの。 会議室での担当課長の説明の後、ゴミピット、焼却炉、蒸気タービンなど施設内を1...

9月議会報告-まとめ2 大阪への広域瓦礫受け入れ

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

始まる大阪での震災ガレキの焼却と埋め立て 最大で36億ベクレル、巨大地震でどうなるのか? この11月に関西で始めて大阪市舞洲工場で震災ガレキの焼却試験が行われます。大阪市は1㎏あたり100ベクレル以下のガレキを受け入れ焼却し、埋め立て処分を行う予定です。3.6万トンでは最大で36億ベクレルの埋め立てになりますが、空気中や、海中には境界線はなく、この問題は大阪市だけの問題ではなく産業環境委員会で質問しました。 大...

9月議会報告-まとめ1 放射線副読本で市教委方針変更

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

放射線副読本 市教委方針を変更「100ミリシーベルト以下なら安全」との誤解を招かないよう補完資料を作る  前回で小・中・高校に配布された「放射線副読本」について問題があると指摘していた検討結果を問いました。 市教委は副読本の『放射線だけを原因として癌などの病気になるかどうかについては明確な証拠はみられない』との記載について[100ミリシーベルト以下なら安全であるとの誤解を招く指導は避ける必要がある」と従...

悪戦苦闘しています

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

9月議会終了後の「議会報告」の原稿と版下をつくり始めていますが、テーマとボリュームの多さで当初思ったよりもまとめるのに手こずっています。この二日ほどが山場か。...

大阪地検、あの樟蔭東学園へ家宅捜索

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 4日、大阪地検特捜部は東大阪市の「樟蔭東学園」等に家宅捜索に入った。 この問題は、この間議会でも取り上げてきた「藍野学院」による「鉢ケ峯巨大開発」事件の延長線にある。2010年から11年に元藍野学院理事長であった当時顧問、現樟蔭東学園理事に当時樟蔭東学院の前理事長が理事会の決議を得ずに4億8千万円を融資し、5千万円が支払われたものの昨年12月に残りの4億3千万円分について、顧問が弁済譲渡が行われた問題で...

再生可能エネルギー研修会

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

今日午前中は、「安全なくらしとエネルギー対策特別委員会」で「今後のエネルギー・環境政策を踏まえた再生可能エネルギーの可能性」というとても長いテーマで国立環境研究所の藤野純一主任研究員を招いて研修会が行われました。話の結論は「地元で考える」→ 行動する―というものでしたが、上滑り感のない現実分析は私にとっては好感が持て、また勉強になりました。先進国日本がめざすグリーン経済のあり方の検討が必要だと思いま...

とんでもない、福島県健康調査秘密会

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

今朝の毎日新聞によるとがん患者の発生を受けて、「がんと原発事故に因果関係はない」ということを福島県の健康調査の検討委員会で意思統一したという。一体福島県は何をやっているのか。もちろん秘密会の内容を市民が知ることはなく、また秘密会での意思統一が公式見解となっていくシナリオが全員でつくられていたのだとしたら、意見の異なりを戦わせあう議論はできない。これでは批判されてきた電力会社の事故隠し体質に重なるも...

ありえない、大間原発が工事再開

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 ありえないというべきか、やっぱりというべきか。福島事故により建設工事が止まっていた青森県大間町の大間原発の工事再開が決まった。2016年の稼働で40年の運用上限としても2056年。2030年代の原発ゼロ方針が崩れることになる。また核燃料リサイクルを前提としたMOX燃料を使用、その危険性とともに燃料費はトン当たりウラン燃料の5倍の12億7千万円といわれる。これでは自然エネルギーに向けた政府の決意が疑われる。朝日 http:...

2011年度決算委員会の討論をアップしました。

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 9月21日に行われました2011年度決算委員会総括質疑での討論をホームページの議会レポートにアップしました。なお、質疑については、後日できるだけわかりやすくまとめてアップの予定です。...

9/10 産業環境委員会・決算分科会の報告

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

9月10日の産業環境委員会、同決算分科会での田中の質疑の議事録の要旨をホームページに公開しました。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。