まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

民営化での運賃引き下げは困難 堺市は政策的関与で泉北高速鉄道の運賃値下げを

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

田中は今までも泉北ニータウンの活性化と住民福祉を向上させる点から、「泉北高速鉄道の運賃値下げ」を求めて、幾度となく議会での議論を行ってきました。今議会では、「大阪都市開発の株式売却(民営化)に伴う運賃値下げを求める意見書」が全会一致で採択されましたが、田中は討論で以下の点を分析して、堺市の政策的な関与による運賃引き下げを求めました。● 純資産322億円に見合う株式売却が行われるのか?大阪都市開発株式会社...

11/30 12月議会大綱質疑

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 田中たけよしのホームページ・議会レポートを更新。11/30の12月議会大綱質疑を掲載しました。http://www2u.biglobe.ne.jp/~sakai-tt/gikai/2012/2012.html...

復興予算のバラマキ340億円 堺市は震災ガレキ受け入れも検討していない

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

以下は、東京新聞12月22日付けの記事である。内容は震災がれきの受け入れをしていなくとも検討しただけで全国の14の広域組合、自治体に336億円が下されるというもの。共同通信の指摘で環境省は神奈川県4市については検討もしておらず取り消しを行ったとのこと。受け入れもしていないのにお金が下りるというのもまったくふざけた話だが、堺市も検討はしていない。この問題については市当局に申し入れを行う予定。...

議会報告を印刷中です。メリークリスマス

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

年の瀬も迫り、今日はクリスマスです。少し遅れ芽の議会報告の印刷にかかりました。明日から発送準備にかかります。ご都合の良いお時間ありましたらお手伝いいただければ大変助かります。(photo.澤野新一朗さん)...

議会報告の作成に全力

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

いつも年末年始が一年で一番忙しい時期となります。12月議会の議会報告づくりに傾力しています。今は紙面づくり、紙面づくりが終われば、印刷・発想、配布準備となります。紙面づくりをしていてまた一つ、がれきの広域処理で解明する課題が出てきました。これも抱えながら怒涛の年末です。...

ビジュアル 総選挙の結果が教えるもの③

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

3、民意反映せず 国民の意思、意識と議席が完全にかい離  東京25選挙区が実証 (東京新聞12/17)...

ビジュアル 総選挙の結果が教えるもの②

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

2、自民党、4割の支持で8割の議席 投票と国会議席が比例しない新聞の矜持を貫く東京新聞、なぜ4大新聞、TVメディアは報道しないのか?一目瞭然の得票数と議席数の不一致 ...

ビジュアル 総選挙の結果が教えるもの①

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

1、衆議院・小選挙区制度は死票と政治的混乱の最大原因これではまるでオセロゲーム、選挙のたびに第一政党や選挙を協力を結んだ政党が全国の小選挙区を制覇して独占状態が生まれます。選挙のたびに政治が混乱、誰だって選挙に行ってもおんなじ、変わらんという死票が増加して国民の選挙ばなれが起きます。...

衆議院選挙結果を考える 「ふわっとした民意」から「しっかりとした民意」へ

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 比例区で28%しか取っていない自民党が少選挙区で79%の議席を獲得する。過去最低の投票率59%で、自民・公明両党合わせて38%(有権者数の22%)の支持で68%の議席を得て、国の政権を担当し法を作り、改訂し、この国の進路を決めていく。見事に小選挙区制が、明らかに下駄ばかせ、底上げ選挙制度だという事がはっきりしました。 一方で国民の四割が選挙に行かない投票率の大幅低下は、「誰がやっても」という政治や政治家への...

投票率14・03%、大幅ダウン…11時現在 選挙に行ってくださいね

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

BLOGOS →クリックhttp://blogos.com/article/52317/◆選挙に行かない男と、付き合ってはいけない5つの理由  病児保育を手がけるNPO法人フローレンス代表・駒崎弘樹さんのエントリです。若者へのメッセージですがわかりやすい。なるほどです。...

一枚の投票用紙から明日が生まれます

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 選挙もいよいよ最終盤、投票日まであと一日となりました。 原発問題、国防軍、消費税、TPPととテーマは多岐にわたりますが、各党の主張も選挙期間を通じてかなりはっきりとわかるようになってきました。その中でもわかりずらいのが経済政策です。雇用を実現するために経済学はあるといわれます。競争か共生か。どんな選挙結果となるのか、私たちと子どもたちの未来のために、ぜひ投票に行っていただきたいと思います。...

最終本会議 泉北高速鉄道の運賃値下げで討論

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 日付が変わって昨日は、12月議会の最終本会議でした。大阪都市開発の民営化について泉北高速鉄道の運賃引き下げの決議に対して、①民営化が公有財産の安売りであってはならないこと、②民営化後の事業者が中百舌鳥から和泉中央まで320円の料金で160円の乗り継ぎ運賃を行えるか疑問-を主張し、③経営形態にかかわらず、堺市として通学、高齢者への政策的に関与して運賃値下げが必要なことを要請しました。 詳しくはホームページの...

明後日が最終本会議となります。

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

午前中議会運営委員会に出席、事務所に戻り最終本会議に向けて資料調べをしています。...

若者の緊急雇用対策を打ち切るな

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 今日は所属する産業環境委員会でした。 私の主なテーマは①政府の緊急雇用創出基金事業が終了する中で、堺市の来年度以降の「若者雇用施策」は、②「市民会館建て替え」は十分に市民への説明責任が果たされているか、③「勤労者総合福祉センター」の指定管理について堺市の労働政策の機能は、④グランド施設の利便性について⑤「太陽光発電パネル」の普及施策の進捗と屋根貸し事業についてでした。特に若者雇用の現状と政府事業の打...

温室効果ガス排出3・9%増への対抗は

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

以下、読売新聞より 環境省は5日、2011年度の国内の温室効果ガス排出量(速報値)が、前年度比3・9%増の13億700万トンだったと発表した。 東京電力福島第一原発事故後、各地の原発が停止し、二酸化炭素(CO2)排出量の多い火力発電に切り替えたことなどが理由という。  排出量のうち、産業や家庭での電力使用などによる「エネルギー起源」のCO2は、前年度比4・4%増の11億7300万トン。東日本大震災の...

大阪市が発表した試験焼却の測定結果

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

大阪市が公表した11/29.30の試験焼却の測定結果が掲載されています。大阪市・東日本大震災により生じた廃棄物の広域処理関連情報http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000163892.html試験焼却の測定結果http://www.pref.osaka.jp/shigenjunkan/haikibutukouikishori/shiken_kekka.html...

11/29.30 堺市・空間放射線の測定結果です

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 舞洲工場で100tの震災瓦礫がの試験償却が行われました。11/29.30両日の堺市・空間放射線の測定結果が公表されています。 通常の線量値 http://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_kankei/sousyasen_kekka.html 11/29.30の線量値http://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_kankei/sokutei.html いずれも、幸いにも両日の空間放射線量は、通常平均値内と言えそうですが、北九州市の日明工場の例もありますし、大阪市の舞洲工場で...

脱原発つうしんぼ

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

衆議院候補の脱原発つうしんぼ-アンケート結果が公表されています。http://giintsushinbo.com/...

年間100ミリシーベルト以下でも健康に影響

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

9月議会で議論し補完資料を作成させることができた文科省「放射線副読本」ですが、北海道新聞に11/8、アメリカ国立がん研究所とカリフォルニア大学の研究チームが、年間100ミリシーベルト以下の低線量被ばくでも健康に影響があるとする調査結果を発表しました。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。