まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる難しさと憲法

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 昨日は「生きる難しさと憲法」と題した湯浅誠さんの講演会に参加、堺市総合福祉会館の大ホールが満席となる盛況ぶりでした。湯浅さんの講演はいつ聞いても示唆に富む話が随所にちりばめられていますが、特に私の印象に残ったのは、6年前の論座の「戦争でも起こればいい」を引き合いに出して生活の困難さが深まる中で、日々の平和を守るために戦争に反対しようという言い方が説得力がなくなっているのではないかという点でした。何に対して平和を守るのかという、それほど今の日じょあうが平和なのかということだと思います。考えさせられる問題です。

湯浅講演会

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/178-6f964d7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。