まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参議員選挙の投開票から一夜が明けて

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

参院選挙は、予想どおり政権与党の自公で76議席を獲得。衆議院では自民、維新、みんなの改憲政党で必要議席の2/3をすでに超えているものの、今回の選挙で参議院では必要議席の162議席まであと19議席となりました。また橋下市長の慰安婦、風俗発言問題で維新の会は国民の多くの信頼を失ったものの大阪選挙区では維新候補がトップ当選という強さを見せています。
 今回の結果は、有権者の関心と判断が、経済政策に集中。アベノミクスへの期待の大きさが自民党の独走的な支持率と高さとなって表れたものです。
 こうした中、次の国政は3年後の参院選であり、アベノミクスの結果もTPPのもたらす影響も、原発再稼働や消費税引き上げ、医療、年金等の社会保障制度など、様々な矛盾が明らかになるのがこの3年間です。
 また大阪では2年後の2015年4月に「大阪都」が発足の予定、堺市ではあと2か月後の9月21日に堺市長選挙が行われます。
 この3年が、この国と社会、生活の進路を決める期間となります。若者の生活と今はまだ投票権を持たない子どもや孫たちの未来のためにこの3年をどう過ごすのかが問われていると思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/184-4f28ea05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。