まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題だらけの奨学金-1

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 昨日夜に大阪弁護士会の貧困問題懇談会に参加、奨学金制度について学生からのレポートを含め、多くの学生が競争の社会にいること、就活が後半2年の学生生活の大半を占めていること、親世代との社会変化による意識断層があることなどを学びました。ところで写真は弁護士会館の正面に掲げられた懸垂幕ですが「若い人の志と夢を奪うな!」とあります。弁護士になるためには1年間の司法修習生制度があり、2011年の11月にその国からの給付制度がなくなっています。すでに大学時代の600万円程度の借金を抱えさらに1年間の無収入の中で法曹への道を諦める実態があります。そればかりか、そもそも弁護士への道である大学法科の受験生自体が激減との状況が生まれています。
 大阪弁護士会では9月14日に奨学金問題の紹介を予定、案内が届きましたらご紹介します。DSC_0040.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/187-1c379449
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。