まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙結果に学ぶために

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

 市長選からちょうど一日立ちました。昨日までの街の喧騒はなくなり、静かな町を取り戻しました。
 選挙結果はすでに言うまでもなく、6万票近い票差をつけての反都構想を掲げた竹山さんが再選を果たしました。野村克也さんの名言に「勝ちに不思議の勝ちあれど、負けに不思議の負けはなし」との言葉があります。この選挙は竹山さんと西林さんのたたかいではなく、竹山さんと橋下さんのたたかいであり、竹山さんの弁は「維新対市民のたたかい。自治都市堺を守れた」であり橋下市長の敗北の弁は、「①竹山市政が評価された。②自身への批判。③都構想の誤解が広がった」の三点でした。また7区の内、唯一南区では3ポイント差で橋下さんが勝っています。③については、私の考えは逆で知れば知るほど都構想離れが広がったと思います。
 また、堺市民を二分した選挙戦で橋下さんの選挙手法は相手を徹底的に攻撃するというものであり、市民の間に対立を残したのではないのかとの懸念を感じます。これからの市民が実感の持てる堺市のまちづくりに向けてしっかりと今回の市長選を検証したいと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/236-f5095061
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。