まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月議会報告-まとめ1 放射線副読本で市教委方針変更

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

放射線副読本 市教委方針を変更
「100ミリシーベルト以下なら安全」との誤解を招かないよう補完資料を作る

 放射線「副読本」
 前回で小・中・高校に配布された「放射線副読本」について問題があると指摘していた検討結果を問いました。
 市教委は副読本の『放射線だけを原因として癌などの病気になるかどうかについては明確な証拠はみられない』との記載について[100ミリシーベルト以下なら安全であるとの誤解を招く指導は避ける必要がある」と従来の認識を変更し、あわせて「放射線の危険性について合わせて指導すること」を7月の小・中学校の校長会(7月)で指示した-と回答がありました。
 さらに、茨木市や豊中市などが配布していないことから回収を求めたものの「回収はしない」との答弁であり、「それなら、どのようにして福島の実態を踏まえた指導、あるいは放射線の危険性を教える指導ができるように対応をするのか」と再質問。ようやく「情報収集や研究を行い、副読本が適切に扱われるよう補完的な資料を作成し、提供していく」との答弁が行われました。今後、きちんとした資料が作られるのか、どのような資料となるのかを注視していきます。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/27-2bc885dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。