まんなか・はしっこ

前堺市議会議員 田中たけよしのブログです

スポンサーサイト

Posted by 田中たけよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレキの本格焼却と低線量放射線の影響

Posted by 田中たけよし on   0 comments   0 trackback

20130203.jpg
 昨日は「震災がれき毎日燃やして大丈夫?」2.3講演会に参加。「低線量・内部被ばくの危険性について」帝塚山大学教授で医師の柳元和さんのお話しを聞きました。柳さんのお話は100ミリシーベルト以下は大丈夫論について、オックスほーど小児がん調査研究、電離放射線の生物影響、ウクライナ報告、広島・長崎寿命調査などを紹介しこれを批判し、大阪市の本格焼却が始まっていますが、低線量放射線の影響を軽視せず監視しようというわかりやすい講演でした。また北九州市、近畿の市民団体からも報告がありました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h72wcx8m.blog.fc2.com/tb.php/99-2444fe77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。